段ボールを開封するのにカッターなどを使うと思うが、その際ガムテープののりが刃に付いてしまう。ハサミもまた同様だ。今回はこののりをどうするかというお話。
カッターに付いたのり
こののりを剥がす薬品は「シールはがし」などの名前で売ってはいる。ただ100円のカッターののりを剥がすために500円くらいの薬品を買ってくるのはなんともいえぬ気持ちになる。(※追記 ダイソーで108円で売ってるのを発見しました。)

そこで身の回りにある日用品でなんとかしてみたい。

薬品的には揮発性溶剤で除去できるので、比較的安全に扱いやすいアルコールを使うといい。
身近にあるアルコールの代用として使えるものとして、
・消毒アルコール
・アルコール度数の高い酒
・ウエットティッシュ
アルコール以外でいえば灯油なんかもいい。

物理的には(研磨剤を含まない)消しゴムでこすったり、布テープでペタペタ取る。

温度的には温度が高いほど粘着剤は柔らかくなるので、ドライヤーなどで温める。

この薬品的、物理的、温度的な3方向から攻めていくといいだろう。

そもそものりがベタつかないようにするにはフッ素加工を施してあるカッターやハサミを使うといい。